京田辺市 生涯スポーツフェスティバル2016

 

こんばんは。

 

 

ブログサボってたので一か月前の出来事です。(笑)

 

 

10月9日に京都府の京田辺市で行われた

生涯スポーツフェスティバル2016のイベントとして

 

自分が所属するオーソティックスソサエティーが主催する

足の健康広場のブースに参加してきました。

 

 

 

足の健康広場では足の荷重位、非荷重位でのサイズの測定や

足底の荷重圧がわかるフットプリントを取り

そこから適正なサイズを導き出し

正しい靴の選び方、正しい靴の履き方を指導するというものです。

 

 

 

 

当日は朝まで雨が降っていたので

グラウンドで行われる予定だったイベントは中止となり

 

来場者が少なくなるのではと心配しておりましたが

 

心配をよそに前年度と同じくらいの600名が参加してくれました。

 

 

 

 

足の健康広場にはお子さんをつれたご家族が多く

約100名ほど参加していただきました。

 

おかげさまで9時から15時までぶっ通しで忙しかったです。(笑)

 

 

 

 

途中からはイベントの運営スタッフさんも来られ

評判がよかったようで次から次へと交代で来られていました。

 

 

 

 

やはりみなさん大きい靴を履いていらっしゃる方が多く

適正サイズをはいていらっしゃるのは全体の1割ほどでした。

 

 

 

 

特に小さなお子さんは大きなくつを履いている子が目立ちました。

なぜならお父さんお母さんが自分のお子さんの足のサイズを知らないんですよね。

当たり前です、計ってくれるところもあまりなければ

正しい測り方もわからないですからね。

 

 

 

 

相談に来ていただいたみなさんに正しい靴の選び方 正しい靴の履き方、靴紐の締め方を伝えさせていただきました。

みなさん喜んでいただいていたので、足の健康広場としては成功だったと言えるでしょう。

そしてもっとたくさんの人に靴のサイズ、履き方の大切さを伝えていかなければと思いました。

 

 

 

img_1282

足に関するご相談、靴に対するご相談、その他身体に関することなら 些細なことでもなんでもご相談ください。

お問い合わせ先   http://kyoto-hikari-seikotsuin.com/contact


  |  

過去の記事